『時間旅行』DREAMS COME TRUE。金環日食。22年越しの約束!

今回ご紹介する曲は、DREAMS COME TRUE』の数ある名曲の中から

…選べない(-_-;)

いい曲ありすぎでしょドリカム!

私は高校の時にドリカムにメチャはまりして、自分の好きな曲だけピックアップしてカセットテープ(笑)にダビングして、ウォークマン(笑)で擦り切れるほど聞いてたなぁ♪

ドリカムの何がいいって?吉田美和がすごすぎ!!声・技術・声量などの歌唱力や表現力!そして世代を越えて共感できる深みのある歌詞!100点満点でしょ♪もちろん中村正人さんも素敵で、二人が作り出す音楽・世界観…まさにドリカムワンダーランドに引きずりこまれちゃいますね(^^♪

さてどの曲を紹介しようかなぁ…迷いましたが決めました。まあ、他の曲もまた次の機会でご紹介すればいいですしね♪

今回ご紹介する曲は

『時間旅行』(作詞:吉田美和、作曲:吉田美和・中村正人)

ライブ動画はこちらのリンクから→ http://nico.ms/sm5022673

歌詞全文はこちらのリンクから→https://www.uta-net.com/song/2405/

この曲は、1990年11月1日に発売の3rdアルバム『WONDER 3』に収録されており、“この愛が永遠であること信じたい”という気持ちを歌い上げている。歌詞の中に22年先に起こる金環日食、その時に現れる「太陽のリング」をプレゼントしてねという約束が描かれており、遠い先の未来でも一緒にいようねという思いが伝わってきます。そんな歌を歌っていた吉田美和さん、なんと金環日食の2012年にご自身が結婚してしまいました!なんとロマンチックなことでしょう(*´з`)

吉田美和さん本人による素敵なエピソードもついたドリカムの名曲に皆様も酔いしれてください。乾杯(^^♪

****************************************************************************

2012年5月21日朝。私は会社に向かうため自宅から車に乗って通勤していた。ラジオを聴きながら運転していると、本日起こる極めて稀な現象、天体ショーの話で持ちきりだ。そう今日は金環日食が見られる日。金環日食とは、地球・月・太陽が一直線に並んだときに太陽と月が重なり、月の外周に太陽がはみ出した部分の光がリング状に見える現象のことをいう。日本国内では25年ぶり(1987年沖縄)、本州ではなんと129年ぶり。

日食が始まり急に辺りが薄暗くなってきた。曇ってもいないのに…不思議な感覚…私は車を道路脇に停めて外に出て空を見上げた。太陽と月が重なっている、もうすぐ金環日食だ。裸眼で直接見るのは危険とラジオでも散々注意喚起がされており、私は車の中にあったクリアファイルと黒のマジックでお手製の日食グラスを作った【実際に日食を見る際は正規の日食グラスで観測しないと危険ですので真似しないように(+_+)】。

金環日食が始まった…すごい!指輪みたいだ…そこで私ははっとあることに気がついた。そうだ!ドリカムの歌!『時間旅行』!金環日食!太陽のリング!2012年だ!

私が初めて『時間旅行』を聴いたのが高校の頃、当時付き合っていた彼女もドリカムが好きで時間旅行の歌詞になぞらえて冗談混じりに太陽のリングプレゼントするなんて話してた。それまで待てません(笑)なんて笑い話して。…時は流れたんだ!昔の記憶と現在の金環日食が時空を越えて混ざり合う…時間旅行…なんともいえない感動に包まれた。

そんなときラジオからドリカムの『時間旅行』の曲が流れ出した…タイミング良すぎでしょ。太陽のリングのフレーズのところは鳥肌たちまくり。曲が終わり近づき、ふと我に帰り、そろそろ会社に向かわないとまずいと気づき現実に戻された。私の短い時間旅行は終了した。

車を走らせようとすると、ラジオではリクエストハガキを読み上げていた…

「この歌は学生時代の思い出の曲。当時付き合っていた彼氏から太陽のリングをプレゼントするって冗談だか本気だかわからないけど言われたことがあったなあ…その彼とこの金環日食を見れていたら感動しただろうなぁ。あっ、でももしかしたらどこかでこの金環日食を見てたかもしれない。太陽のリング勝手に受けとりました。ありがとね。この思い届くといいな」

まさか!私は直感的にこのハガキは当時の彼女が出したような気がしてしまった。でも冷静に考えれば本人かどうかもわからない…ラジオネームも彼女を連想させるものではなかったし、そんなエピソードがある人は日本にたくさんいるだろうし………違うか。と気持ちを切り替えて仕事モードに戻そうと思った…がなんかモヤモヤしてしまっている…

私の『時間旅行』はまだ終わっていない…

 

 

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『出会いは成長の種』ケツメイシ。全ての出会いに感謝しよう!

『手紙』HY “Extra Story”【part2】妄想ストーリー(女性目線)

『Million Films』コブクロ。恋人との想い出はたくさん作ろう!

『悲しみは雪のように』浜田省吾。ハマショウ名曲。歌詞の意味を考察

『Dear…』西野カナ。あなたと一緒なら私は強くなれるし、どんな困難も乗り越えら...

『茜色の約束』いきものがかり ”今を…この一瞬を大事に”