『祝福』YOASOBI。”逃げたら一つ、進めば二つ。失うものを数えるより、掴みたいものを数える方がずっといい”

本日ご紹介するのは、『YOASOBI(ヨアソビ)』さんのナンバーから。

『祝福』(作詞・作曲: Ayase)

歌詞全文はこちらのリンクから→https://www.uta-net.com/song/325674/

「祝福」は2022年11月9日にリリースされる、「YOASOBI」2枚目のCDシングル

MBS/TBS系のテレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のオープニングテーマとして起用され、同作品の脚本・シリーズ構成を手掛ける大河内一楼の『ゆりかごの星』を原作として制作された

原作小説はこちらのリンクから→https://g-witch.net/music/novel/

この曲を初めて聴いたとき「怪物」以来の衝撃を受けた Σ( ºωº )

攻撃的な電子音が心にぶっ刺さる!!

なんか中毒性があって鬼リピしてしまった (*´ω`*)

またかっこいい曲作ったなあ♪

そして原作小説を読んだ後にまたこの曲を聴くと…泣ける (´;ω;`)ウゥゥ

音は攻撃的なのに歌詞は感動するという不思議な感覚…

そして私はこの曲を…超スーパーウルトラグレートスペシャルミラクルハイパーアルティメットリピートしてしまった…

つい興奮して、子供のアニメにでてくるような凄い形容詞の重ね掛けを使ってしまった…(笑)

ガンダムとか今まで見てこなかったけど、ちょっとこれは見たくなっちゃうね~

この曲を聴いたことがあるけど原作小説を読んでない方は、是非読んでからまた聴いてみてください♪

歌詞がさらに深く心に刺さりますよ(ノД`)・゜・。

歌詞の意味は原作小説を読めば理解できるので、歌詞解釈は割愛しますm(__)m

アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の主人公スレッタ・マーキュリーがお母さんからもらった言葉

『逃げたら一つ、進めば二つ』

スレッタが5歳のとき、注射から逃げようとしたスレッタにお母さんが言った

注射から逃げれば「痛くない」が手に入る

注射を打てば「病気にならない」「お母さんが喜ぶ」「みんなが偉いと認めてくれる」「スレッタのレベルが上がって注射が痛くなくなる」

逃げても一つは手に入るが逃げなければ二つ以上のものが手に入る

スレッタが水星で戦うにあたり、怖れという呪いを打ち破るための魔法の言葉

逃げなかったら、逃げるよりいっぱい手に入るんだから逃げずに進め!という背中を押す言葉

逃げても一つは得られるという考え方が斬新だなあ…

嫌なことがあるとすぐに逃げ出してしまう人は

○逃げるという選択肢がいつも頭にあって、問題にぶつかると面倒なのですぐ逃げる選択を選んでしまう

○できる限り失敗をしたくないと考えている

○面倒なことは後でやればいいと思っている

嫌なことから逃げれば嫌な思いをしなくて済むので一つは得ている

でも逃げると人間的に成長することはないし、周りからも評価されないし、いい印象を与えない

失敗を恐れず勇気をもって前に進めばたくさんのものを得られる

仮に前に進んで失敗したとしても得られるものはある

○失敗の経験から得た教訓が、今後の成功に繋がる糧になる

○失敗から立ち直ることにより精神的に強くなる

成功するよりも失敗の方が得られるものは大きいんじゃないかな

チャレンジをしなければ、失敗したまま・成功しないまま人生を終えることになります

大事なのはチャレンジに踏み出す一歩目

この一歩を踏み出せえるか否かが大事です

あなたは逃げて一つを得ますか?進んで二つ以上を得ますか?

自分の考え方次第で未来を変えられるのです

但し、本当にどうしようもないくらい辛かったら逃げるという選択肢を選んでもいいんです

それでも一つは得られるので

失うものを数えるより、掴みたいものを数える方がずっといい

すべては自分次第。どんな人生を送りたいのかを決めることで、すべては始まる。

****************************************************************************************************

他にも『YOASOBI』の名曲を紹介しておりますので併せてご覧くださいρ(._.*)ρ

本日ご紹介するのは、『YOASOBI(ヨアソビ)』さんのナンバーから。 『もう少しだけ』(作詞・作曲: Ayase) https...
本日ご紹介するのは、『YOASOBI(ヨアソビ)』さんのナンバーから。 『群青』(作詞・作曲: Ayase) https://w...
本日ご紹介する曲も前回と同じく、『YOASOBI(ヨアソビ)』さんのナンバーから。 『好きだ』(作詞・作曲: Ayase ) ...
本日ご紹介する曲は、『YOASOBI(ヨアソビ)』さんのナンバーから。 『YOASOBI』さんは、小説をもとに楽曲を制作するというスタイ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

『高嶺の花子さん』back number。”高嶺の花は逆にモテない。当たって砕け...

『水平線』back number。”俺たちはバンドマンなので 慰めでも励ましでも...

『花束』back number。”んん、どうかなぁ。でもとりあえずは君のことが大...

『ミックスナッツ』Official髭男dism。”本物か偽物かなんてどうだってい...

『Lovers』sumika。男は”初めて”、女は”特別”に弱い!妄想ストーリー

『Pretender』Official髭男dism。”決して結ばれない恋…”