旭化成CMソング『道』。幻の名曲が時代をこえて、今ここに復活!

皆さんおはようございます?こんにちは?こんばんは?私はこんばんはです(^^♪

さて、前回の初記事で私の出会った名曲達をご紹介していくとお伝えしました。

たくさん記事にしたい曲があるのでが、いざ書くとなると一発目にどの曲を持ってこようか…悩んじゃいますね(-_-;)

この曲で行きます!

1発目のご紹介曲は、CD化されている曲ではないので知らない方がほとんどかもしれません。タイトルの通り旭化成さんのCMソングで、今から25~30年位前に流れていたものです。当時、フジテレビ系列のなるほど!ザ・ワールドというクイズ番組をよくご覧になっていた方は記憶の奥底にこの曲が刻まれているのではないでしょうか。草原に一本道の風景映像…心に染みるメロディと歌声…そのCM映像を見れば40歳OVERの方々は記憶が蘇るかな?

つい1ヶ月ほど前に、暇な時間にネット(YouTube)サーフィンしていたら昔のいろいろなCM映像をアップしている方がいて、それを見ながら懐かしさを楽しんでいると、運命の再会が待っておりました(゚д゚)!見た瞬間にビビビッと体に電気が走るほどの衝撃と感動!!今聴いても昔と遜色ない…いや、色々な人生経験を踏まえた上でこの曲を聴くと、昔以上にこの曲の素晴らしさ、そして底知れぬパワーを感じることができる。このCMは曲もさることながら、草原に一本道の風景映像(撮影場所は北海道の浜頓別)、そしてナレーションも全てがマッチしている。まさに今の時代だからこそ、このCMを放送してほしいと切に願っております。

ちなみにこのブログのトップ画像はこのCMの風景映像を意識して選びました。

曲のタイトルは「道」
歌:楠木勇有行
作曲:佐藤竹善(SING LIKE TALKING)
作詞:藤田千章(SING LIKE TALKING)

CM動画はこちらのリンクから→ https://youtu.be/yvPpOCDpwa0

人は誰でも道(人生)に迷うことがある。分かれ道があったときにどちらに進めばいいのか。その道を進むとどんな場所にたどり着くのか。ただ立ち尽くしていてもその道の先は見えない。歩みを進めなければ、その先を見ることはできない。自分が選択した道は険しく困難な道かもしれない…遠回りな道かもしれない…でも険しく困難な道は自分を成長させ、懸命に歩き続ければそこには喜びと自信が待っている。遠回りな道だったとしても、その道でしか見ることのできない景色があり、その景色を見たからこそ新たな道を見つけることができたりする。結局進まなければわからないまま。なら歩みを止めることなく進もう。急がず休まず…ただ前へ。止まりさえしなければその道の先には必ず自分だけにしか見ることのできない素晴らしい景色が待っている。自分だけの道なのだから。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『君に届け』flumpool。本能のままに恋をしたい!!

『星になれたら』Mr.Children。夢を追うために別れるけど、また笑顔で必ず...

『時間旅行』DREAMS COME TRUE。金環日食。22年越しの約束!

『手紙』HY “Extra Story”【part2】妄想ストーリー(女性目線)

『Dear…』西野カナ。あなたと一緒なら私は強くなれるし、どんな困難も乗り越えら...

『Special☆』hitomi。君の役割があるからそこに咲いてるんだよ!