『イエスタデイ』Official髭男dism。”君を守るための強さが欲しい”

本日ご紹介するのは、4人組ピアノポップバンド『Official髭男dism』のナンバーから。

『イエスタデイ』(作詞:藤原聡 作曲:藤原聡

この曲は、2019年10月にリリースされたメジャー1stアルバム『Traveler』の1曲目に収録されており、映画『HELLO WORLD』の主題歌として書き下ろされた楽曲。

歌詞全文はこちらのリンクからhttps://www.uta-net.com/song/274368/

この歌の何がいいかって?

歌詞、歌声、メロディー、イントロ、サビ、うーん…全部だな (;^ω^)

悪いところなんて一つもない♪

これは神曲といっても過言ではないでしょう!

もう1000回くらい聴いてるけど聴き終わった後の爽快感がたまらないヾ(≧▽≦)ノ

だけど歌詞を深く読み取ろうとするといろいろと考えさせられる…

私には、大事な人を守るための強さがあるのだろうか…

何があっても君を守り抜く強さが欲しい…

この曲を聴いて膨らんだ私の妄想ワールド(歌詞解釈)をチラッとお見せいたします

***********************************************************************************

俺には付き合っている彼女がいる

彼女は顔もスタイルも俺の好み

服装もセンスが良く

笑顔が可愛い

料理も上手

束縛はしないけどヤキモチ焼き

天然キャラで癒し系

甘え上手だし甘えられ上手

価値観も似ている

自分の理想通りの彼女

彼女も俺のことを理想の彼氏だと言ってくれる

この先もずっと一緒にいたいし、将来は結婚もすることも見据えている

そんな彼女と付き合ってから1年が経過した頃…

この日はデートの約束をしていたが、彼女から具合が悪くて今日のデート行けそうにないと連絡がきた

俺はゆっくり休んでまた元気になったらデートしようねと伝えた

しかし彼女はその後、体調を崩す日々が続く

俺は彼女のことが心配でまめに連絡をとっていた

彼女は「大丈夫だから心配しないで」と毎回返事をくれた

そしてある日を境に連絡がパッタリ途絶えてしまった

それから1ヶ月後、ようやく彼女から連絡がきた

連絡がとれない間のこと

あまりにも体調が回復しないので大きな病院で検査を受けた

検査の結果、ある難病であることが発覚

その病気は現在の医療では完治させることが難しく、この先その病気と一生付き合いながら生活していかなくてはならないし、症状が悪化すれば最悪死に至ることもある

その結果を聞いて絶望にうちひしがれた

あなたに側にいて支えてほしいと強く思ったけど

この状態で付き合いを継続するとあなたにとつてつもなく大きな負担をかけてしまう

治る病気ならいいのだけれど、この先ずっと病気と付き合い続けなければいけないから

だから別れようと決断した

あなたに病気の話をしても別れる選択をしてくれない、側にいて支えると言われるような気がした

あなたは優しいし、情が深いから

だから何も言わずにあなたの元から去ろうと思った

でも私のことを心配して電話やメールをくれてるのに無視し続けることが辛くなって

ちゃんと話して、別れることを納得してもらおうと思った

親にも相談した

病気が発覚する前からあなたと結婚したいっていう話をしてたし

彼に側にいて支えてほしい気持ちはあると伝えたら

支えてほしいっていうけど、それは想像するより何倍も大変なことで

彼にその大変さを一生背負わせてしまうことになる

今なら彼もまだ後戻りができるし、彼の幸せを望むなら別れる選択肢を考えた方がいい

彼の意志もあるだろうけど

気持ちの熱いうちは、愛があれば一生支えていけるって思うかもしれない

でも一生というのはすごく長いし、同じ温度で最後まで行ければいいのだけれど

現実はすごく厳しいものだから

彼の親だって絶対に反対すると思う

自分の子供には普通に幸せになってほしいと願っているだろうから

私は親の話を聞いて納得した

こういう状況になってもあなたの事はまだ好きなまま

だからこそ…

悲しませたくないから

負担をかけたくないから

あなたには将来幸せになってほしいから

ほんとは、あなたが私と一緒に幸せになる未来を望んでいたけど

私といても幸せにはなれないから

だから他に良い人見つけて幸せになってほしい

友達として付き合いを継続するのもいいけど

それによって他に目がいかないのなら良くないから

今ならあなたに他の彼女ができてもよかったねっていえる

だからきっぱり別れようと思った

と彼女から伝えられた

彼女の意志を聞いて俺は

それでも君と一緒にいたい、側にいて君を支えたいと伝えた

でも彼女から、今は視野が狭くなっているから、冷静になって良く考えてほしいと言われた

俺は確かに、病気の話をされて気が動転して冷静な状態ではなかったし、病気のこともよく知らいないまま、それでも彼女を守りたいという気持ちだけで側にいて支えたいと言っていた

彼女の病気についていろいろと調べた

側にいて支えるには、気を付けなければいけない事はたくさんあるし、知らなければならない事もまだまだ沢山ある

時間をつくるために仕事も変えなければいけなくなる

簡単なことではない

それでも…

やっぱり別れるという選択肢はない

病気だろうがなんだろうが彼女は彼女だし、彼女と幸せになりたいという気持ちは変わらない

病気も含め、ありのままの彼女が好きだから

俺には彼女の病気を治すことはできないし、彼女の心の痛みをわかってあげることもできない

それでも彼女の気持ちに寄り添うことはできるし、少しでも彼女を支えたいと思った

彼女は俺のことを考えて別れるといっているだけで、心の奥底では一緒にいたいという気持ちがあるのではないか

もしそうなのであれば、側にいて支えてあげたい

この先どんな困難が待ち受けていても、周りから何を言われようと

俺は彼女の側にいて、彼女を支えたい

ここで彼女と別れたらそれこそ一生後悔する

結婚してて、相手の病気が発覚したら別れるのか?

別れない

結婚してるかしてないかだけでその決断は変わらない

だってそもそも結婚を見据えて付き合っていたし

好きだという気持ちは変わらないから

だからこの先も彼女の側にいたい

大変なことは多いけど

その中で少しでもいいから幸せを見つけて二人で共有できたらいい

目的地までの道のりが変わるだけで目的地は変わらない

この先どんなことが待ち受けていようとも

振り向かず、前に進もうと思う

****************************************************************************************************

他にも『Official髭男dism』の名曲を紹介しておりますので併せてご覧くださいρ(._.*)ρ

本日ご紹介するのは、4人組ピアノポップバンド『Official髭男dism』のナンバーから。 『115万キロのフィルム』(作詞:藤原聡 ...
本日ご紹介するのは、4人組ピアノポップバンド『Official髭男dism』のナンバーから。 『ミックスナッツ』(作詞:藤原聡 作曲:藤...
本日ご紹介するのは、4人組ピアノポップバンド『Official髭男dism』のナンバーから。『Official髭男dism』は、2012年6月...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『悲しみは雪のように』浜田省吾。ハマショウ名曲。歌詞の意味を考察

『手紙』HY “Extra Story”【part1】妄想ストーリー(男性目線)

『愛がたどりつく場所』DREAMS COME TRUE。”愛する気持ちを教えてく...

『桜』川本真琴。桜になってひとりぼっちになる練習がしたい!

『三日月』絢香。”三日月に秘められたパワー”

『いちごいちえ』やなわらばー。成長記録・結婚式等のスライドショー音楽